Return to site

眼科でのIT活用について

研究では、世界中の文献を検索して多くの情報を得る必要があります。わたしは当時カリフォルニアの学生たちがmacで作った文献管理アプリケーションを黎明期から使用し、仕事の効率化を実感することができました(参考:”あたらしい眼科” 2013年9月号)。最近は複雑な東京の乗り換えでも始点と終点を指定するだけで、乗換時間/乗換場所/出口に近い乗車位置等を瞬時に検索してくれるiPhoneのアプリに感銘を受けました;自信を持って東京を歩けます。今回の眼科開設では 簡素な操作が可能なIT (Information Technology) を活用し業務の効率化をはかり、本来の目的である「適確な診療とわかりやすい説明」「あたたかい受付対応」「働きやすい職場環境の構築」「時間の有効活用」等へシフトできるよう日夜考えています。わたしの意思を汲んでくださり、具体的なところを進めていただいているかたがたには本当に感謝しております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly