サイトへ戻る

たばこで引き起こされる目の病気

2019年、FDA(米国食品医薬品局)からたばこのパッケージに印刷する13種のデザインが公開されています。

たばこが引き起こす健康被害への警告:

https://www.nytimes.com/2019/08/15/health/cigarette-warnings.html

たばこで引き起こされる目の病気

眼科と関連する、主なものは2つ記載されています。

・加齢黄斑変性

・白内障

WARNING: Smoking causes age-related macular degeneration, which can lead to blindness.

WARNING: Smoking causes cataracts, which can lead to blindness.

過熟白内障と思われる白人男性と・眼球内注射(硝子体注射)を受けている有色人種男性の写真は、印象的です。

たばこには、血管収縮作用があります1

目の中・目の奥の血管(網膜血管・脈絡膜血管)はとても細いので、影響を受けやすい。

血流(血のめぐり)を悪くする

 ↓

網膜の細胞が酸素不足になる

 ↓

細胞が炎症を起こし、悪い蛋白(サイトカイン:VEGFなど)が目の中にたまる

 ↓

網膜疾患に発展する2

加齢黄斑変性だけでなく、

緑内障

糖尿病網膜症

・ぶどう膜炎

・視神経炎

・視神経症

・甲状腺眼症

ドライアイ

なども、細い血管の異常がひきおこす病気です。

そのため、同じように喫煙が悪化原因になります。

眼底にレーザー治療/目の中に注射をする理由

“冷え性”と緑内障:フラマー症候群について

目の中の「視神経」のお話(スクリーニング)

突然ものがゆがんでみえる「中心性漿液性脈絡網膜症」

たばこを2週間やめるだけで治ることもあることは、日常の診療で多く経験します。

ものがゆがんでみえる

たばこは、生体の抗酸化作用を障害します。

・ビタミンC・ビタミンE、βカロテンなどの抗酸化物質を障害し、細胞を酸化させる3 

・カドミウム・鉛・銅など、重金属が水晶体に蓄積しさらに細胞を障害する4 

そのため、白内障のリスクを高めます5

緑内障・網膜疾患のかたなど、なにか気をつけることがないですかと言われることは多いです。

食べもの・飲みもの・運動・楽器演奏・姿勢など、古今東西たくさんの研究がされています。

(今週ひとつ文章を書きました→お茶と緑内障の関係

はっきりとした結論は出ているものはないようですが、

たばこは良くないです。

とお答えするようにしています。

そして大事なことに:

たばこの副流煙は、

こどもや、近くにいる大事なひとにまで被害を及ぼしてしまいます。。

WARNING: Tobacco smoke can harm your children.

WARNING: Tobacco smoke causes fatal lung disease in nonsmokers.

たける眼科

www.takeru-eye.com

「高取商店街」

福岡市地下鉄 西新駅/藤崎駅

(参考)

1. Moliterno, D.J., Willard, J.E., Lange, R.A., Negus, B.H., Boehrer, J.D., Glamann, D.B., Landau, C., Rossen, J.D., Winniford, M.D., Hillis, L.D., 1994. Coronary-Artery Vasoconstriction Induced by Cocaine, Cigarette Smoking, or Both. New England Journal of Medicine 330, 454–459. https://doi.org/10.1056/NEJM199402173300702

2. Bertram, K.M., Baglole, C.J., Phipps, R.P., Libby, R.T., 2009. Molecular regulation of cigarette smoke induced-oxidative stress in human retinal pigment epithelial cells: implications for age-related macular degeneration. American Journal of Physiology-Cell Physiology 297, C1200–C1210. https://doi.org/10.1152/ajpcell.00126.2009

3. Morrow, J.D., Frei, B., Longmire, A.W., Gaziano, J.M., Lynch, S.M., Shyr, Y., Strauss, W.E., Oates, J.A., Roberts, L.J., 1995. Increase in circulating products of lipid peroxidation (F2-isoprostanes) in smokers. Smoking as a cause of oxidative damage. N. Engl. J. Med. 332, 1198–1203. https://doi.org/10.1056/NEJM199505043321804

4. Rácz, P., Erdöhelyi, A., 1988. Cadmium, lead and copper concentrations in normal and senile cataractous human lenses. Ophthalmic Res. 20, 10–13. https://doi.org/10.1159/000266248

5. Ye, J., He, J., Wang, C., Wu, H., Shi, X., Zhang, H., Xie, J., Lee, S.Y., 2012. Smoking and Risk of Age-Related Cataract: A Meta-Analysis. Invest. Ophthalmol. Vis. Sci. 53, 3885–3895. https://doi.org/10.1167/iovs.12-9820

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK