• 診療案内

    【適確な診療とわかりやすい説明】

    必要に応じ各種医療機器を用いて検査を行い、画像は全て診察室デスク横のモニターへ提示してご説明いたします。

     

    ご家族への説明(当日/後日)を希望されるかたは、遠慮なくおっしゃってください。

     

    手術を必要とする疾患 および更に高度な検査・治療を必要とする疾患について

    疾患に対しては正しい診断が必要で、できる限り手術を行わずに良い状態を維持することが基本と考えます。

    しかし必要な疾患に時期を逸することがないよう、手術適応の有無を判断しご説明いたします。

    ご本人・ご家族と相談し、ご希望に応じて提携先医療機関への紹介・協力を得て加療をおこないます。

     

    たける眼科へ初めてご来院のかたへ:

    時間短縮のため、初診問診票フォームPDFをご用意しました。

    ご希望がありましたらご利用ください。

     

     

    [代表的な疾患(症状)]

    緑内障

    :初期は自覚症状なし、眼科検診で視神経乳頭陥凹拡大を指摘、みえる範囲が狭い

    開院後1週間/緑内障診療について

     

    こどもの目(小児眼科)/近視進行抑制

    弱視/三歳児検診

    こどもの近視

    勉強やPC作業、創作活動と目

     

    アレルギー性結膜炎・花粉症

    :目がかゆい

    花粉症とドライアイ

    アレルギー性結膜炎(春季カタル)

     

    ぶどう膜炎

    :急にかすんでみえる、まぶしい、充血、痛み、飛蚊症

    “眼炎症・ぶどう膜炎”

     

    強度近視

    :近視がとても強い

    強度近視/日中韓眼科ミーティング

     

    ドライアイ

    :目が乾く、違和感、少しみづらい

    ドライアイ

     

    眼精疲労・VDT症候群・テクノストレス眼症・IT眼症

    :目がつかれる、頭痛がする、肩こりがする、目の奥がいたい、吐き気のする

    眼精疲労/調節機能解析装置

     

    糖尿病網膜症

    :初期〜中期は自覚症状なし、かなり進行して視力低下

    糖尿病と目について

    OCTアンギオグラフィー(光干渉断層血管撮影)

     

    コンタクトレンズ・眼鏡処方箋作成

    コンタクトレンズ

    カラーコンタクトレンズ(カラコン)

    コンタクトレンズ障害:急増と背景/原因と病態/正しい予防

    近視・遠視・乱視

     

    眼科検診・VDT健診

    目の定期検査のすすめ

    VDT作業における労働衛生管理のためのガイドラインについて

     

    白内障

    :目がかすむ、ぼやける、まぶしい

    白内障

     

    加齢黄斑変性

    :ものがゆがんでみえる、真ん中がみづらい

    眼炎症・眼免疫/加齢黄斑変性

    加齢黄斑変性

     

    先天性鼻涙管閉塞症

    :赤ちゃんの目やに、なみだめ

    先天鼻涙管閉塞

     

    網膜静脈閉塞症

    :急にみえづらくなった、視野の一部が暗く感じる

    網膜静脈閉塞

     

    中心性漿液性網脈絡膜症

    :真ん中がみづらい、ゆがんでみえる

    中心性漿液性網脈絡膜症

     

    飛蚊症

    :蚊や糸くずのようなものがみえる

    飛蚊症

     

    網膜裂孔・網膜剥離

    :飛蚊症が急激に増えた

    網膜剥離

     

    翼状片

    :白目が黒目の側に入ってきた、充血が気になる

    翼状片

     

    瞼裂斑

    :白目の盛り上がり・色が気になる、充血

     

    ロービジョン

    開院前研修:ロービジョン

     

    眼外傷

    :目をぶつけた、ボールがあたった、洗剤その他が目に入った

    小児眼外傷

    化学眼外傷

     

    鼻涙管狭窄

    :涙がいつもあふれる

    鼻涙管閉塞

     

    ものもらい

    :まぶたが腫れる、痛い

    霰粒腫 麦粒腫 

     

    結膜炎

    :めやにが出る、充血する、まぶたの違和感

    急性結膜炎 流行性角結膜炎

  • 診療の流れ

    1

    受付

    来院されましたら、受付スタッフに下記の内容をお伝え下さい。

    1-1 保険証提示

    受付に各種保険証をケースから出してご提示ください。

    1-2 初診・予約についてお伺い

    「初めての来院・ご予約の有無・オンライン順番予約で取得した番号(#1)」

    #1 予約無しでも受診可能です。また、ご予約のかたは順番予約は不要です。

    1-3 問診票 確認・記入

    問診票の記入をお願いいたします。

    事前にダウンロードした当院の問診票を記入しておかれると時間の短縮になります。また問診票フォームを入力・送信確認された方はその旨お申し出ください。

    1-4 待合室

    スタッフがお呼びするまで、検査前待合室の椅子でお待ちください。

    症状によっては直接診察へご案内することもあります。

    2

    診察前検査

    眼の症状に応じて、各種検査を行います。

    問診票で書き忘れた症状や気になることがあれば遠慮なくスタッフにお伝えください。

    3

    診察

    検査が終わった方から順番に診察にお呼びします。

    3-(1) 待合室|待ち人数と順番のご確認

    受付カウンター上のiPadにて診察待ち人数をご確認いただけます。診察前に検査が必要な方は検査室へお呼び致します。順番が近くなりましたら、診察室前待合でお待ち下さい。

    3-(2) 検査室|お呼び出し

     

    3-(3) 診察室前待合|お呼び出し

    呼ばれましたら診察室にお入りください。

    診療の内容によってお呼びする順番が前後することもあります。

    3-(4) 診察室|診察

    医師が再度眼の症状をお聞きして、眼の状態を詳しく診察します。

    検査結果を踏まえて、総合的に診断し、治療方針等お伝えします。ご不明な点は遠慮なくお伝え下さい。

    処置や再検査を行うこともありますので、ご協力をお願いいたします。

    4

    会計

    診察が完了しましたら会計となりますので、再度待合室でお待ちください。

    4-(1) 待合室|順番待ち

    治療の内容によってお呼びする順番が前後することがありますので、ご了承下さい。

    4-(2) 受付|お会計・処方箋のお渡し・次回予約

    会計の際に薬の処方箋(院外処方)などをお渡しします。必要に応じて、次回受診予約のご希望をお伺いいたします(後日変更可です)。

  • 初診問診票 - フォーム

    送信を確認された後、受診の際受付でお申し出ください

    初診問診票 - PDF

    プリントして記入、受診の際にお持ちください

  • 目の病気について

    その他の検索にご利用ください

    日本眼科学会

    目の病気

    日本眼科医会

    目についての健康情報

    MEDLEY社

    「眼科」の病気一覧

All Posts
×